広いベランダとソファ



ベランダをリビングの様にしたいと思って、
頑張ってベランダをできるだけ広くしました。


グレーチングにすると、床面積に入らないので、
家の形をこんな風にして駐車場の上に張り出させる形で。


外観前.png




外観横.png



2F平面図.png




幅4.8m、奥行き2.7mちょいですので、8畳位です。
結構広いです。


でも、何でだか、リビングにはなってないんですよね。
西側だからかな、とも思ったんですが、南や東側でも
それはそれで熱くて耐えらんない気もしますし・・・。

いまのところ単なる植木置き場になってしまっています。
夏はたまにベランダでビール飲んだりもしますけど。


で、考えてみたんですけど、やっぱりくつろぐための
空間にするためには、それなりの取り組みが必要だろうと。

どういうことかというと、ココ、座る場所が無いんですよ。


リビングにはソファがあるし、ダイニングには椅子が
あったりする訳じゃないですか。

ところが、うちのベランダには座る物が無いんです。


折りたたみの木製デッキチェアはあるんですけど、
いちいち椅子を出してくつろぐって、ちょっとおかしい。

リビングにはソファがいつもあるから、気軽に座れる訳で、
だからこそくつろげる訳です。

“常に”座れるものが出ている必要があります。


でも、常に出しておく=雨ざらし、ということで、あっという間に
傷んでしまいます。

木製のデッキチェアも、ニスを塗ってもやっぱり傷んできます。


そこで探してみたのが、これです。
鉄製のフレームで、クッションを簡単に外せます。


ソファ.png




草原ソファ.jpg




こんな感じになるんでしょうか?

いきなり草原+ピンクですいません。

ちなみにこれは、miqueACIER(ミッキュアシエール)

というところのソファだそうです。

僕のアイディアという訳ではなく、某先輩から聞いた
アイディアです。
正確には、先輩の家の近所に住むフランス人が
鉄製のソファを庭に出して、クッションだけ取り外して
いる、、という話を聞いたことがあったので、
そのイメージでネットで探してみました。


これを設置して、クッションをベランダの入り口近辺に
置いておけば、ベランダに出たいときにサッとクッションを
持って出て、座れば良い訳です。

暑さ寒さもありますが、こんなソファがベランダにあったら、
常にココで読書したり、うたた寝とかしちゃうと思いますね。


家はスペースだけ確保してもダメで、目的(くつろぐ)を
達成するための機能(ソファ)をキチンと実現しておかないと
いけない、というお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>