各種貯蔵庫の作り込み



家を建てる際、収納はできるだけ沢山作っておいた方が良いんですが、とはいえ、「いくらでもスペースがあるよ」という人ばかりではないと思います。でも、このあたりはできるだけ頑張っておいた方が良いです。

服や雑貨の収納も必要なんですが、ティッシュ、トイレットペーパとかの消耗品や食品系の貯蔵庫も考えておいた方がいいです。
ウチの場合、トイレットペーパーなどの紙系消耗品は、トイレ横の流しの下に、つっかえ棒タイプの棚を2段はって、そこにおく様にしています。
こんな感じです。
コストコにいった際にまとめ買いしておいて、ここにまとめて置いておけばOK。
あと、食品系の貯蔵庫も欲しいですね。乾物類とかレトルトとか、そういったものは、結構かさばります。全部をキッチンの近くにおいておければ良いんですが、そうすると結構場所を取るので、一定の量をおいておけるストックヤードを駐車場のあたりとかにつくってしまう、というのも一つの手です。

思い切って、チーズとか漬け物とか、そういった発酵系食品の貯蔵庫を作って、新たな趣味にしてしまう、というのも良いかもしれません。

sebrenner.jpeg
こんな巨大な貯蔵庫は作れませんけどね・・・。
ワインセラーを作ってしまう、というのも良いかもしれません。
高いワインは確かに美味しいですが、千円以下のワインでも結構良いのがあります。そういうのをコストコとかで買い込んで貯蔵しておけば、好きなときに好きなだけ飲んだくれられる訳です。
以前コストコで買った南アフリカ産のフルボディ。650円位でしたけど、結構いけました。
駐車場の下に貯蔵庫を作ってしまう、という手もあったかもしれません。タイヤの間のスペースというのは車が乗る事も無い訳で、ある意味完全にデッドスペースです。基礎を打つときにあらかじめ頼んでおけば、ほとんどコストアップ無しに貯蔵庫が作れたんではないか?とおもいます。
こんな感じですかね。
3m×1.2m×1.2mくらいの巨大貯蔵庫が作れますね。ここをワインセラーにしたら、冷暗でかなりいい感じのワインセラーが作れたハズ・・・。
あと、僕のうちでは、玄関のクローゼットに緊急用の水とか電池とか、そういったものをおけるスペースをつくってあります。
といっても、単に靴箱のしたの方のスペースを空けてあるだけなんですけど。
こんな感じです。

PICT0019_[0].jpg

大したものがおいてある訳じゃありませんが、水と災害用持ち出しバック、懐中電灯、ラジオ、ストックの乾電池、ガスコンロ、ガスボンベのストック、寝袋、程度のものをまとめておいてあります。
玄関近くなので、地震とかそういったいざというときに、持ち出し易い訳です。家から逃げ出さなければいけないほどの事態なのに、2階のクローゼットまで荷物を取りにいく、というのは結構大変ですから。
前出の食料品ストックヤードも、玄関周りに配置する事で、災害時の備えとしても使い易くなります。
賞味期限があるものは、期限を段ボールに書き込んでおくと良いです。


要らないヘルメットも一緒においてあります。
電池類とかは、やはりこれもコストコで50本いりパックとかを買っておいて、当面使う10本をリビングの引き出しに、残りの40本をここに、という感じでおく様にしています。
と、いうわけで、だらだらと書いてしまいましたが・・・。
要は、まとめ買いできる様なものは、ストックする場所を別に(できれば玄関の近くに)作っておくと、居住空間をより広く使えるし色々便利、という様なお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>