非対称なニッチの棚



ちょっと面白いニッチの様な棚を発見したのでご紹介させていただきたいと思いまして。
この棚、なんでこんなに斜めになってるんでしょうか?右側はボックスが入るほど奥行きがあるのに、左側はほとんど奥行きが無いです。奥側の構造物の関係でこんな形状になってしまったんでしょうかね?壁が丸くカーブしているように見えるんですけど、こんな風にラウンドしたものってあんまり無いような・・・。この壁の裏に存在する構造物って一体なんなんでしょう・・・。謎が深まります。
でも、その結果かなり良い感じになってると思います。
写真では良くわかんないですけど、左側は、壁面とどういう風につながってるんですかね?ぼくだったら、壁面と全く段差が無いようにして、壁面が緩やかに奥に向ってカーブしていくようにしたいかな・・・。何のメリットも無いですけど、そのほうが見ていて気持ちが良い気が・・・。 あ、余計なお世話ですが、そーですか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>