スキップフロアのリビングダイニング



スキップフロアって、空間に面白い味付けが出来ていいですよね。

平らなフロアのままでリビングダイニングを作っても良かったんだと思うんですけど、3段くらいの階段を入れてリビング側を高くすることで、リビングダイニングが、「一つの空間でありながら、分かれている」という、不思議な関係になります。
ダイニング側にいる人と、リビング側にいる人が、それぞれが別々のことをしていても、「そこに誰がいて何をしているか」ということを共有することが出来るわけです。
大きな広いリビングダイニングというのもいいですが、家って、色々な人が色々なことをして、たまには色々なお客さんが来たりして、というのが面白いわけですから、こうやって、空間ごとに味付け、色付けを変えておくと、色々と便利だし楽しいと思いますよ。
Photo ©seier+seier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>