天窓と小窓のある寝室



この寝室の雰囲気、良いですね。

天窓があって明るい感じがする上に、壁にも可愛らしい小窓が二つ。しかも、その二つの小窓が微妙に大きさが違ったりして、そこがまた良い感じな気がします。

天窓って、明るさはあるんですが、当然水平方向の視線は抜けていないわけで、天窓だけだと、何となく閉塞感がある様な気がします。天窓も作りつつ、こういった小窓を作ってしまうと、そういった点の問題も解消できてしまうわけです。

 

しかもこの寝室、隣がバスルームですね。

ウチも寝室の隣にバスルームを作ってるんですけれど、正直コレはオススメです。「お風呂に入る→寝る」という、夜の時間帯の最終工程が流れる様に進んで行きますから。

小さい子供がいたりすると、「お風呂に入れる→寝かしつけ」というものラクチンで、便利さ尚のことだと思いますよ。

 

ついでに小さめのソファでも置いておけば、「お風呂に入れる→寝かしつけ→ソファで一休み→お風呂に入る→ソファで一休み→寝る」という黄金のコンビネーションも可能です。

小さな冷蔵庫も追加したら、
「お風呂に入れる→寝かしつけ→ソファで一休み→お風呂に入る→ソファでビールを飲む・・・」

 

しつこいですか・・・。

Photo ©Anthony Citrano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>