【ほとんど屋外】青い空と開放感のある窓の家



一瞬CGかなと思ってしまうほど空が青いですね〜。

コチラ、ハワイ マウイ島西部に建つビーチハウスの一角でして、日本とは全く異なる住宅事情なわけですが、たまにはこういう写真をみて妄想に耽るのも良いかなと思いまして。
このお宅、どこを取っても相当素晴らしいんですが、中でも最大のポイントはやはり「窓と空」かなと。
こっちの写真もセットで見ていただくと、僕のいわんとする所が伝わるのでは無いかと思います。
全開放型のスライドドアだけでも相当な開放感なわけですが、その上を吹き抜けにして大きな窓にしてあるので、もう「ほとんど屋外」くらいの開放感のあるパノラマビューが楽しめてしまうわけです。
こんなお宅をいくら見たところで、日本の住宅の参考にはならないのでは?という気もしないでも無いですが、やはり良いものは良いと思うのでご紹介させていただきました。
でも、本当にこういう雰囲気が気に入ったのであれば、実際の写真やイメージを見ながら、家の建築プランと具体的に比較してみるというもの悪くない手だとも思います。
建坪はどうなんだとか、敷地内の家屋のレイアウトであるとか、例えばこんな感じの窓を作ったとして、実際にリビングのソファにもたれかかって青い空を見上げるためには、周辺環境や視界がどのくらい開けていなけれいけないのか、とか、そういうことを考えてみた上で、じゃあそのためにはどんな場所に土地を買うのが良いのかとか、そういうあたりを考えてみるわけです。
で、そこら辺と予算の兼ね合いから、じゃあ都心に近いところでも建てられるのかとか、ちょっと無理そうだから諦めるのかとか、郊外に建てることにするのか、とか、そういうことを考えてみるとか…。
あんまり現実的になりすぎるとつまらないですかね?妄想している間が一番シアワセなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>