【暑さ寒さも関係ナシ】ガラスルーフ付きのテラス



妻から、「ウチのテラスをこーゆー風に改造してくれ」と言われております…。

これは「相手がパートナーだから」とか「男性vs女性だから」とかそういうこととは関係なく、「頼む側の人」というのは往々にして「対応する側の人の考えていること」とか「実現方法」とかにはあまり興味が無かったり考慮が足りなかったりすることが多いような気がします…。
厚かましいにも程がある!っつーんですよっ!!!
そりゃ僕だって、こんな感じのテラスにしたいですけどね…。
ウチのテラス、そもそもこんな構造じゃ無いでしょ?
ウッドデッキだって、すっかり色褪せてきて、こんないい色じゃ無くなってきてますしね…。
でも、このガラスの屋根はちょっと良いですね。
こういうの、導入したいという気持ちはあるんですよ。
ここまでかっこ良く作るのはちょっと大変かもしれないですけれど、こんな感じの屋根があると、開放感も損なわず、真夏とか真冬とかも空調効かしちゃったりして、「テラスなのに室内みたいに快適」な感じにできそうで、良いですよね。
梁的な木材を1m間隔くらいで渡して、筋交い的なものを交差させて、その上にアクリルか何かの板を貼るくらいだったら、結構簡単にできちゃうかも知れません。
雨漏り対策まで考慮してしっかりと作ろうとすると急に手間が増えそうなので、傾斜をつけて水を流すようにして、多少漏ってもOKということにすれば、DIYでも十分にやれてしまいそうな気が。
ちなみに、奥の方に見える黄色いモシャモシャの隣にあるのは、お風呂なんだそうです。
ここ、テラスの露天風呂なんですね…。
いーなー…。
( via arch daily )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>