【徹底的に機能的】ぎっしり収納できるアイランドキッチンカウンター



アイランドキッチンカウンターって良いですよね。

周囲の壁面にメインのコンロやシンク、収納を作りつつ、センターにこんな感じの大きめのアイランドをドカっと入れてしまうと、作業スペースも拡がって、複数の作業の同時並行、複数人での共同作業なんかもしやすいです。
で、どうせアイランドキッチンカウンターを導入するならば、「単にプラスアプファの作業エリアがあればベター」くらいでは無く、奮発して徹底的に機能的なアイランドを入れてみてはいかがでしょうか。
このアイランドカウンター、ぱっと見は「ちょっと収納がある」くらいに見えるんですが、実はこんななんです。
これだけのスペースがあれば、一般のご家庭だったら、お鍋の類とその他のかさばる調理系小物、調味料くらいはすべて収納しておけそうですよね。
お鍋などの大物の収納が引き出し式になっているところも、使いやすそうで良いです。
何を収納するようにするかは人ぞれぞれだと思いますけれど、調理器具ってイメージよりもかなりスペースを専有するので、このくらいの専用スペースがあると使い勝手も良くなりますし、片付けなんかも格段に楽になるのでは無いかと。
ただし、このくらいの大きめサイズのカウンターを入れるためには、キッチンの広さが最低でも8畳、出来れば10畳くらいは欲しいところだと思います。
ラッキーにしてそのくらいのスペースが確保できそうな方は、是非こういったアイランドキッチンカウンターの導入を検討してみてはいかがでしょうか。
( via houzz )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>