【膨らむ妄想】宙に浮かぶベッド




こういうベッドはどうでしょう?

Fluttua Floating Bed by Daniele Lago1.jpeg
 

こちらの「宙に浮かぶベッド」、壁に埋め込んだ構造物とベッドの躯体を直接つなぐことで支えてるんです。
実際にはベッドの中央の真下に足が一本あるんですが、パッと見は完全に浮かんでるように見えますね。
見た目のインパクト、面白さにはものスゴイものがあります。
足が無いのでベッドの下のお掃除とかも楽そうです。
寝心地はどうなんですかね…。
コイルスプリングバリバリのベッドに比べたら、やっぱイマイチなのかな…。
ま、そりゃそうでしょうな…。
でも、ベッドと壁の中の構造体をつなぐ部分にスプリングとかを入れてみたりしたら、ふわふわとした「新しい寝心地」の面白いベッドが作れちゃうかも。
そもそもどんな構造体を壁に埋め込んであるのかがよく分からないんですが、家中の壁に片っ端からその「構造体」を埋め込んでおいて、テーブルもカウンターも椅子もソファも、片っ端からこの「浮かぶ家具」にしちゃったら面白いかもしれませんね。
ちょっと模様替えをしたかったら、壁から天板を引っこ抜いて移動すれば、さっきまでリビングだったところをあっという間に寝室にできちゃったりして。
ダイニングテーブルの高さを少し下げたいな、とかそういったニーズにも手軽に対応できます。
何よりも、床に置かれている家具がほとんど無いので、家の中に極力段差を作らないようにしておけば、家中の掃除がルンバ2台くらいでまかなえちゃいそうです。
まだお昼間ですので、妄想はこのくらいにしておこうかな…。
( via UNTITLED )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>