【暖かみのある癒し空間】滑らかな木製バスタブのお風呂



以前に「木製の洗面台」というのをご紹介したことがあるんですが、今度はもっとスゴイです。

コチラ、木製のバスタブなんです。
素材には合成樹脂を染み込ませて高圧圧着した合板が用いられていて、耐水性/耐久性的な面については当然問題の無いようにしっかりと設計されているわけですが、それにしても見た目が美しいです。
深く掘れ上がる波を思わせるような滑らかな形状と、その上を流れるように浮き出る木目の組み合わせが、とても暖かみがあって素晴らしい雰囲気を醸してますよね。
このバスタブに身を沈めたらこの上無くリラックス出来そうな気がします。
お風呂というのは体を洗ったりして綺麗にする場所なわけですが、それと同時に、体を暖め心身ともにリラックスさせて疲れを取りリフレッシュするための空間でもあるわけで、そういった意味ではイメージ的にはドンピシャなのかなと。
しかも、入浴の目的の中で「リラックス」が締めるウエイトは決して小さいものでは無く、そしてその「リラックス」に対してイメージや感覚的なモノが与える影響がコレまたかなり大きいであろう事を考えると、たかが見た目の話と侮れないものがあるように思えます。
コチラ、スイスのAlegnaという会社の製品でして、説明を読むと「長年に渡るヨット作りの経験を生かして」的なことが書いてあるので、そういった部分に何らかのルーツのある会社のようなんですが、現行製品のラインナップにヨット関連のものも無く、ソレ以上の情報が無かったもので詳細はよく分かりませんでした…。スンマセン。
純和風な檜造りのお風呂も当然良いものなんだろうと思いますが、このバスタブはそれとはまた別の素晴らしい体験をもたらしてくれそうな気がします。
お風呂が大好きなそこのアナタ、一点豪華主義で思い切ってこのバスタブにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>