【色々捗りそう】作業用机のあるワークスペース



自宅にこんな感じの書斎/ワークスペースがあったら良いですよね〜。

壁に向かって置かれたメインのワークデスクは、長さ3mくらいといったところでしょうか。
シンプルで使い勝手が良さそうな横長のワークデスクに、ゆったり目の2人分の作業エリア。
このくらいの余裕のある作業スペースだったら、主にはPCで作業をしつつも、必要に応じてサッと横に動いて手書きの書き物や図面に取り掛かったりも出来そうですね。
しかも部屋の中央には、コンパクトながらも必要にして十分そうなサイズの作業用テーブルが。
書いたり、描いたり、切ったり、貼ったり、組み立てたり…。
各種作業も捗りそうですし、ちょっと何かの資料とかを広げながら打ち合わせをしたり、壁側のメインの机から作業場所を移して気分転換したりするのにも良さそうな感じ。
コレはかなり羨ましいです。
逆側のエリアはこんな感じ。
一面の壁を専有する大きな棚が良い感じ。
このくらいのキャパがあれば書籍や雑貨の類を入れておくスペースとしては十分そうですし、各種道具類もまとめて一箇所に保管しておけると作業空間としての部屋の使い勝手も格段に良くなりますよね。
部屋自体は4m×4m≒10畳弱というくらいのサイズでしょうか。
部屋の形状がほぼ正方形に近いお陰で、部屋の中央にテーブルを入れるスペースが確保できているわけで、やはりココのあたりがポイントかなと。
自宅の書斎としては一人で使うとしたら、もしかするとちょっとだけ贅沢過ぎる感じかもしれませんけれど、このくらい余裕があると色々な用途に使えて良さそうですよね。
仕事以外のコトが捗っちゃって困りそうな気もしますけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>