2階が斜めに建った家



このお家、ちょっとおかしいんです・・・。

何でだか、2階が斜めになってしまっています・・・。
違う角度から見るとこんな感じですね。
1階のガレージ部分と、それにつながる同一躯体の奥の建物はまっすぐ向いてるんですが、ガレージの上に置かれている、手前の2階部分が斜めになってます。
写真を発見したサイトには細かい説明が無かったもので、何でこんなことをしたのかは不明なのですが、少なくとも「面白さ」はあると思いますね。
もしかすると、「リビングの窓はどうしてもこちらに向けたい」という様な希望があったのかもしれません。
そう考えてみると、建物を斜めにすることで正面の向きを色々と変えることができますので、日の差し込む角度を考えて調節したり、窓からの視界を計算したり(こっち向きだと視界が抜けてて気分が良い、とか)、ということが色々できるのかもしれません。
2枚目の写真で見えている、斜めになった建屋とその奥の建屋の間にできる空間も中々面白そうです。
外観しか見れていないのではっきりとは判りませんが、室内も、直線、直角の空間ではなく、アクセントに溢れる空間になっているのではないでしょうか。
そういった意味では、建物の周辺のスペースも色々な「隙間」スペースができて面白いことになっていそうです。
こういった自由な発想、良いと思います(建物の構造上問題が無いのかがちょっと気になりますが・・・)。
Photo ©dalylab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>