オーバーヘッドシャワー TOTO ベーシックプラス+RENESSE



オーバーヘッドシャワーご紹介シリーズ、第二弾は、TOTOのベーシックプラスとRENESSEという2つを紹介したいと思います。

TOTOのベーシックプラスは、混合栓とシャワーヘッドがセットになったシャワーバーに、オーバーヘッドシャワーが追加されています。
シャワーヘッドのデザインも、すっきりして中々良い感じです。
価格も、セットで150,000円と、かなりお買い得感があります。
こちらの製品は、オーバーヘッドシャワーのパイプ部は変更できない(少なくともTOTOでは用意していない)ということなので、設置する際に「本当にその場所でレインダンスを踊りたいのか」ということを考えておく必要があります。(余計なお世話だとは思いますが、僕個人的には、オーバーヘッドシャワーは、なるべく浴室の中央に近い場所に設置した方が、より気持ち良くシャワーが浴びられると思ってます。)
続きましてこちらはRENESSEのオーバーヘッドシャワーです。
オーバーヘッドシャワーの径は36cmと、ベーシックプラスのものよりも大振りになっています。また、RENESSEは、TOTOの中でもデザイン製を考慮した製品ラインナップらしいです。
こちらのオーバーヘッドシャワーは、単体で220,000円。シャワーバーとセットにはなっていませんので、配管さえできれば、浴室のどちらの壁面にでも設置できそうです。
ハンスグローエのものに比べると、さすがTOTO、リーズナブルな感じがします。でも、デザインも悪くありません。良い感じだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>