ACME鷹番店 – 目黒通り 目黒区鷹番1丁目



目黒通り沿いの家具屋さんシリーズ、2軒目です。

ACME FURNITURE 鷹番店です。

ACME FURNITURE,家具屋,目黒通り,2

ACME FURNITUREは、60〜70年代のアメリカのビンテージ家具を修理、メンテナンスして取り扱っている家具屋さんです。
目黒通り沿いには、山手通りの近くにももう一店舗あります。また、同じ会社の別ブランドとして、journal standard Furnitureというブランドの店舗も持っています。
鷹番店の一階はビンテージ家具がメイン。
(写真が若干ピンぼけですいません・・・。)
ちょっと正確なところはわからないんですが、ビンテージの家具だけではなく、ビンテージテイストのものを現代に復刻した様なものも取り扱っているみたいです。
こちらのダイニングテーブルは、多分復刻版的なものの一つだと思います。
ビンテージ家具は、それはそれで素晴らしいと思いますけれど、こういった復刻版のビンテージテイストの家具も、雰囲気が出ていて中々良い感じなのではないかと思いますね。
価格は78,750円でした。
ちなみに、一階の店舗の外側には、こういった棚の類いや、庭などで使えそうなアウトドア系の雑貨などが置かれています。
この棚、結構欲しいですね。作り付けの棚も良いですが、クローゼットなどの中にこういった棚を置いて、趣味のものや色々な道具などをガンガン置いてしまう、というのも良いかもしれません。
奥側の棚は69,300円でした。手前のは・・・、すいません、価格確認し忘れました・・・。
作り付けの棚を作るなら、こういったやり方もありますね。(コレは売り物ではなくて、お店のディスプレイ用の作り付け棚の様です。)
作り付けの棚というと、ロイヤルのチャンネルサポートを思い浮かべてしまいますが、こういうやり方もあるんだな、と。
安定感は今イチかも知れませんが、雰囲気のある棚をとても簡単に作れてしまいそうです。
2階ではアメリカンテイストの食器や雑貨も取り扱ってます。
【ACME FURNITURE 鷹番店】
 住所:東京都目黒区鷹番1-1-4
 TEL:03-5721-8456
このエリア、家具屋さんが沢山密集しています。コレから家を建てる、土地を買う、というときに、家の中のレイアウトや内装を色々と考えると思いますが、実際の家具を見ながら、「ダイニングにはこんな家具を置きたい、リビングはこんな雰囲気にしたい、キッチンは・・・」と具体的に考える、というのもとても良い方法だと思いますので、お時間あれば一度足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>