【引き出し内を自由に整理】有孔ボードの可動間仕切り



ホントちょっとしたことなんですけれど、これはなかなか良いアイディアなのでは無いかと。

コチラのキッチンの引き出し、引き出し内部の底の部分に有孔ボードが取り付けてあって、引き出しの中に収納してあるもののサイズにピッタリと合わせた仕切りが自由に作れるようになってるんです。
以前に、「有孔ボードを使ったパントリーの大物調理器具収納」というのをご紹介したことがあるんですけれど、大きさや形状が千差万別な食器や調理器具の類の収納するのに有孔ボードを使うのってホントに良いアイディアですよね。
僕のうちでも、平皿や小鉢の類なんかをキッチンのアイランドカウンターの下の引き出しに収納してるんですけれど、急いでいるときなんかにちょっと勢い良く引き出しを引っ張り出しちゃったりすると、引き出しの中でお皿が結構激しくガチャガチャと動いてしまったりして、割れたり欠けたりして無いかいちいち気になったりするんですよ。
その点、こんな感じで食器のサイズにピタリと合わせた仕切りで食器を固定しておけると、そういった心配も無くて良い感じなのでは無いかと。
それに何よりも、それぞれのモノがそれに合わせた場所にしっかりと収納しておけるのって気分が良くないですか?
食器の出し入れって毎日何度と無くすることですから、こういうほんの小さなストレスの1つ1つを少しずつしっかりとカットしていくことが、実は日々の生活を気分良く過ごしていくための大きなポイントになってくるのでは無いかと。
※コチラのページ、今回はキッチン収納特集でした。キッチン収納に関する面白いアイディアが結構沢山紹介されていましたので、お時間ある方は覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>