【青空の下で寝覚めのシャワー】ステンレスフレームと広葉樹の組み合わせで作られた屋外用シャワーブース



ご自宅に、お庭やちょっと広めのテラスがあるという幸せな方がいらっしゃいましたら、こんな感じのシャワーブース、お1ついかがでしょう?

ステンレスフレームと広葉樹の組み合わせで作られた、ユニット化された屋外用シャワーブース 扉閉じたところ

 

こちら、移動/組立設置が簡単にできるようにデザインされた、屋外用のシャワーブース・ユニットなんです。

ステンレスフレームと広葉樹の組み合わせで作られた、ユニット化された屋外用シャワーブース 扉開いたところ

 

ステンレスフレームと木の組み合わせ。板材はアカシアあたりの広葉樹でしょうか。艶やかな赤褐色の色味が素敵です。

ステンレスフレームと広葉樹の組み合わせで作られた、ユニット化された屋外用シャワーブースを庭に設置

いいですね〜。このシャワーブースで、晴れ渡る青空を見上げながらの、(熱い/冷たい)シャワーで始まる夏の日のある休日、みたいなの、サイコーなんじゃないでしょうか。

 

もしも本当にお庭にこんな感じのシャワーブースを導入する場合には、屋内にももう1つ、普通のシャワーブースを作っておくことをおすすめしておきたいと思います。だって、さすがに冬はちょっと寒いかもしれませんもんね。

でも、よく考えたら、このシャワーブースを普通に室内に設置して、バスタブと洗面所+このユニットの組み合わせ、という使い方をするのもありかも。というか、せっかく移動可能なんだから、このユニットを季節ごとに屋内と屋外を行ったり来たり移動させればいいんですよね。浴室も、庭に面したエリアにして、あいだを全開口のスライドドアとかにしておいて、そこから簡単に出し入れできるような作りにして、みたいな感じで。

こういうの見ちゃうと、どんどんと妄想が膨らみますな…。

( via design milk )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>