タグ別アーカイブ: キッチン

たくさんの窓と巨大食器棚のあるすっきりとしたダイニングキッチン



日々の生活を送っていると、どうしても色々なところがごちゃごちゃになってしまい勝ちです。

こんなダイニングキッチン、どうでしょう。
大きな窓のある開放的な空間に、収納力抜群の巨大な食器棚。ものすごくすっきりとまとまっていて良い感じです。
キッチンという、もっともハードに使用されるワークスペースと、ダイニングという、毎日ご飯を食べる生活空間、家の中でも最も利用頻度の高い二つの空間を、すっきりとしたスペースとして整えておくのは至難の業です。
しかし、だからこそ、この二つの空間をすっきりとまとめることが出来れば満足度もめちゃめちゃ高いと思うのです。
人は自分がイメージした範囲内のことまでしかできないそうですので、とりあえずこのくらいを具体的な目標イメージとしてみるのが宜しいのではないかと。

コンパクトなセカンドキッチン



キッチンというのは、広ければ広い程使い易いと思ってますが、レイアウトやスペースの関係上、どうしても広いキッチンが作れない、ということは珍しく無いと思います。

そういうときは、こんな感じに第二のキッチンを作ってしまってはどうでしょう。
流しもあった方が良いですね。
沢山洗い物が出るときには、メインのシンクは料理を作る方、こっちのシンクは洗い物をする方という感じに分けてみたり、鍋やフライパン、激しい汚れ物をこちらのシンクで洗う様に分けてみる、とか。
料理の内容で分けても良いかもしれません。メインディッシュはメインのキッチンで。こっちのキッチンではサイドとスープ類を作る、とか。
コレは収納にも共通することが言える様な気がするのですが、作業スペースとか収納スペースって、100%の稼動状況になってしまうと、とたんに使い辛くなってくる気がします。
大体キャパシティの70%位に納めて、常に3割くらい余裕を持たせておくと、使うのも片付けるものとてもやり易くなる気が。理想を言うなら50%位だともっと良いかも。
「キッチン周りがいつもごちゃごちゃしていてイヤなの!」という方。思い切って、小さなキッチンをもう一つ増設してしまう、というのはいかがでしょう。
Photo ©Telstar Logistics