タグ別アーカイブ: 食器水切り

大理石のシンクと食器水切り



このシンクは相当贅沢で、しかも、相当面白いです。

イタリア ミラノの某お宅のキッチンのシンクです。
大理石は、色合いからいってアラベスカートあたりでしょうか。
白系の落ち着いた雰囲気のマーブル模様がいい雰囲気を出してますね。
何よりも面白いな、と思うのは、写真左手に写り込んでいる食器水切りと、右手奥に写り込んでいる作業エリアですね。
それぞれ、シンクと一体になって作られていて、その造形も美しいと思いますけれど、食器水切りからも、作業エリアからも、きちんと水がシンクに流れていくように「排水口」が切られているんです。
洗った食器をそのまま食器水切りに置いても、きちんとシンクに水が流れていきます。
作業エリアが汚れても、そのまま洗って水を流せるようになっているわけです。
もしかすると、奥の作業エリアは、そのまま「まな板」として使っても大丈夫なように考えられているのかもしれません。
こういった作りの食器水切り、ステンレス製の独立型のものでは見かけることがありますが、大理石のシンクに一体の形で作られたもの、というのは中々無いのでは無いでしょうか。
こういう、「面白くて」、「気が効いている」(しかも「贅沢な」)ものを作って、それを何気なく普段の生活の中で使ってしまう、というのが、本当の贅沢というものなのかな、と思わさせられました。
Photo ©cat-o’

ブナ材の食器用水切り



この食器用の水切り、ちょっと良い感じだなと思ったのでご紹介させていただきます。

ウィリアムズ・ソノマのオンラインショップで見かけたものなんですが、カチとしたデザインと木の感じが中々いいなと。
洗ったものを乗せて、そのまま別の場所に移動するのも簡単そうな感じですので、洗い物が多いご家庭などでは、例えばコップ類と小物だけ先に洗って別の場所に移動してしまえば、流しが広く使えて便利そうです。
オンラインショップ自体はアメリカのサイトですけど、日本からでも買える様ですよ。