ジョエ・コロンボのボビーワゴン



コンランショップを覗いた際に、ついでにチェックしたのが、こちらのボビーワゴンです。

このワゴン、1970年代にイタリアのデザイナー、ジョエ・コロンボによってデザインされて以来、世界中のインテリアショップで数十年にわたり扱われてきたロングセラー商品ですので、ご覧になったことがある方も多いかと思います。
元々は、製図用デスクの脇において、色々なデザイン関連のアイテムを収納する、というような使い方を考えてデザインしたんだそうですが。
このプラスチックのカチっとした雰囲気と、発色の良い色使いの組み合わせ、相当かわいらしいと思います。
色のラインナップも相当多彩です。上記の青(に加えて、
定番の白や
赤。こちらは2段のサイズのものです。
他にも黒やオレンジなどのカラーもあります。
コレを自宅の書斎で使っちゃったら、ちょっともったいない様な気もしますね。
お酒や調味料などを収納して、キッチンで使ったり、必要に応じてダイニングテーブルの脇に移動させて使ったりしても良さそうです。
リビングにおいて、雑誌類や趣味の小物を入れておくためのワゴンとして使ったりしても便利そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>