【一点豪華主義】ロフトのラウンジ付きのベッドルーム



自宅のベッドルームがこんなだったら良いですね〜。

ロフトのラウンジ付きのベッドルーム

バスルーム付きのゆったりとしたフロアの上には、ロフトのラウンジ的なスペースが。

ロフトのラウンジ付きのベッドルーム2

 

そして、振り返ると、壁には暖炉まで埋め込んであったりします。

暖炉付きのベッドルーム

寝室にここまで豪華なスペースが作ってあったら、正直いってリビングとか無くても大丈夫かも。あとダイニング・キッチンがあれば十分です。

 

実はコチラのお部屋、住宅ではなくてホテルでして。ギリシャ イピロスのMIKRO PAPIGO 1700というホテルのスイートのお部屋の中の写真なんです。

他にも、こんなお部屋とか、

ロフトのラウンジ付きのベッドルーム3

 

下がラウンジ、ロフトの上がベッドルーム、というパターンもあります。

下がラウンジスペースになったロフトのベッドルーム

良いですね〜。

 

ホントにこんなベッドルームのあるお宅に住んでいる方も世の中にはいらっしゃるんでしょうが、一般庶民の感覚からすると、ちょっと現実離れしてるレベルですかね?

でも、一点豪華主義で、家の中にどこか一箇所、最高に素敵なスペースを作り込むとしたら、家族皆で常に過ごすリビング・ダイニングを、という選択肢もありですが、ベッドルームをこんな風にしてみるというのもありかもしれませんよね。

 

この作りだったら、ちょっと手を入れれば、将来必要に応じて、子供部屋2つ+バスルーム、という風にリフォームすることも可能そうですしね。

こういう発想、あまりにも貧乏臭くて、我ながらちょっとイヤになります……。

( via MIKRO PAPIGO 1700 HOTEL AND SPA )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>