【最高のリラックスタイム】寝室に隣接するバスルーム



このバスルームの雰囲気、良いですね〜。

大きな鏡と2人分の洗面台のある洗面所

サブウェイタイルのスッキリとした内装に、シンプルな洗面台を2つ並べて設置。壁面をニッチ状に掘り込んで、収納付きの大きな鏡を埋め込んであるところも素敵です。

 

このバスルーム、上の写真に写っていないバスタブはどこにあるのかと言いますと、実はこんなところに置いてあったりして。

ベッドルームに隣接するバスルームと洗面所

 

これ、良くないですか?

忙しい朝、出かける前はシャワーブースでサッとシャワーを浴びるだけにしておいて、夜や週末に、湯船に浸かってゆっくりしたい時には、折れ戸を開け放って開放的な雰囲気の中で入浴できちゃうわけです。

サイドテーブルを置いて、冷たい飲み物、雑誌や小説なんかを持ち込んでも良さそうですし、テレビを見ながらのんびり、なんてもの良いですね〜。

 

そして、十分リラックスできたら、そのままベッドへ直行。

ベッドルームに隣接するバスルームと洗面所2

以前にもちょっと書いたことがあるんですけれど、寝室に隣接するバスルームって、理にかなってて良いと思うんですよね。

僕の自宅も、寝室の横がバスルームになってるんですけれど、朝にしても夜にしても、「起きる→シャワー」「お風呂→寝る」という流れと動線が完全にマッチしてくれて、とても便利です。子供が小さいうちは、お風呂に入れてそのまま流れで寝かしつけまで持って行けますしね。

 

こちらのお宅レベルまでやってしまうのはちょっと手間が掛かりそうですけれど、お風呂とか睡眠とか自宅でのリラックスタイムって、実は人生の楽しみ全体の何割かを占めるくらいに重要なものなのでは無いかという気もしますので、せっかく家を建てるんだったら、思い切ってこのくらいやってしまっても宜しいのではないかと。

( via The Lakes by yoo )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>