キッチンの片隅のコンパクトな多目的収納スペース



キッチンで使う道具の類って大きさも形も千差万別なので、効率よく収納するのが結構難しかったりするじゃないですか。

キッチンの片隅にちょっとした空きスペースがあったら、そういう雑多な小物類を収納しておくための、こんな感じのコンパクトな収納スペースを作ってみるというのもありかなと。

コンパクトなキッチンの食器収納スペース

両脇が壁になっているところがまた良いですね〜。

細長い道具類をまとめて立てておいたり、こまごましたものをざっくりと重ねたりしておいたり。スペース全体でしっかりとホールドしてくれるような妙な安心感のあるこの感じ、こういうものを収めておくんだったら、下手にゆったり広々とした収納棚なんかよりもずっと良いと思うんですよね。

 

いつの間にか増えていくマグカップ。これも、ものによって微妙に形や大きさが違っていて重ねて収納するのが意外と難しかったりすので、専用の収納スペースを用意してあげると良いですよね。

キッチンのマグカップ専用の収納スペース

 

一般的な食器の類は食器棚、大物調理器具や利用頻度の低い類のものはパントリー、そして、毎日のように使う、しかし、大きさや形がちょっと変わっていて、どうにも普通の棚には上手く収まってくれないようなものには、コンパクトで良いのでそれ専用のスペースを。

はみ出し者を作らずに全部の道具それぞれにしっかりと収まる場所を用意しておいてあげると、物が勝手に収納スペースに入っていってくれて、毎日の家事やお片づけも少しは楽になってくれるのでは無いかと。



( via My Sweet Savannah )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>