【開放感と包まれ感の組み合わせ】ナチュラルでシンプルな雰囲気の落ち着いたワークスペース



自宅にこんなスペースがあったら、ちょっと良くないですか?

包まれ感と開放感の共存するロフトのワークスペース

白とアイボリーとキャメル。淡色系でまとめられたナチュラルでシンプルな雰囲気の2人用ワークスペース。

ナチュラルカラーでまとめられたシンプルな雰囲気のロフトのワークスペース

 

こんな雰囲気にまとめてあるところにいきなり黒を持ってくると、このコントラストがまたサイコーにいい感じですよね。

ナチュラルカラーでまとめられたシンプルな雰囲気のロフトのワークスペースに黒のアクセント

 

こういう勾配天井の下の包まれ感のあるスペース、落ち着いて黙々と作業に没頭できそうで良くないですか?

包まれ感と開放感の共存するロフトのワークスペース2

 

各人1人づつのデスクに加えて、その脇にさらにもう1つサブのデスク。こういう場所があると、資料を拡げたり各種作業をしたりと、色々重宝しそうです。

 

こちらのワークスペース、どんな場所に作られているのかと言いますと、実はリビング・ダイニングの上の中二階的スペースに作り込まれてたりして。

ロフトのワークスペースの直下のダイニング

一段高い場所からの開放的な雰囲気と、勾配天井の下の包まれ感の組み合わせ、いいですね〜。 もしももう一度家を建てることがあったら、是非ともこんな感じのワークスペースを作り込んでみたいものです。

でもまあ、こんな広い中二階を作るというのは、条件的にかなり恵まれていないと現実的にはちょっと難しいのかなとは思いますけれど、ここまで広くなくても、例えばフロアの一画に2m×3mくらいの吹き抜けが作れるようなお宅だったら、そこにちょっとしたロフト的なフロアを作っておいて、コンパクトなワークスペース兼多目的スペースを作り込んでみたりするというのは面白いかも知れませんよね。

うちの自宅をリフォームをする際に、あそこの吹き抜けの上に、内緒でお父さんの秘密の小部屋作っちゃおうかな…。

( via STYLIZIMO. )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>