【自宅でゆったり特別な時間】リビング・ダイニング・キッチンの上のリラックスエリア



こちらのお宅のリビング・ダイニング・キッチンの作り、ちょっと面白いんですけど。

かまぼこ型のヴォールト天井の下の開放的なスペースをゆったりと使ったリビング・ダイニング。

高いアーチ天井のリビング・ダイニング・キッチン1

 

その隣はキッチン。

高いアーチ天井のリビング・ダイニング・キッチン2

 

と、ここまでは、ちょっとやり過ぎな感じの洒落たお宅のリビング・ダイニング・キッチンなわけですが、

高いアーチ天井のリビング・ダイニング・キッチンのダイニングからキッチンを望む

 

よく見ると、リビング・ダイニングとキッチンの間の壁には、5段ほどの片持ち階段と、それに続く梯子が…。

リビング・ダイニングの脇の壁に作られた階段と梯子

 

この梯子を上がった先に、いったいどんなスペースが作り込まれているのかと言いますと…。

床にバスタブの埋め込まれた、なんとも不思議な雰囲気のベッドルーム&バスルームだったりして。

リビング・ダイニング・キッチンの上のロフトのベッドルーム&バスルーム

この感じ、いいですね〜。

 

リビング・ダイニング・キッチンの上のロフトのベッドルーム&バスルーム2

アーチ天井のリビング・ダイニング・キッチとその上のロフトの図面

それにしても、何でこんなところにバスルームを作ろうと思ったんでしょうか…?

ドーム状の低い天井の下、独特の包まれ感もあって確かにものすごくリラックスして入浴タイムを楽しめそうな気はしますが、 配管とか防水とか耐荷重とか日々のお掃除とかメンテナンスとか、そういった具体的なことを考え始めると、思った以上にこれはハードルが高いような気もしないでもないような…。

まあ、そんな諸々をを気にする必要のない方だからこそ、こういう思い切ったことを実行できちゃうんでしょうけどね。

 

朝な夕なにこのバスタブに身を横たえて、自宅に居ながらにして、こんな景色を眺めながらのひとときのリラックスタイムを楽しめちゃうとしたら、確かにそれは他の何かでは代えがたいものすごく特別な時間ではあると思いますし。

リビング・ダイニング・キッチンの上のロフトのベッドルーム&バスルームから下を覗く

細かいことは気にしない、特別な楽しみを得るために多少の苦労も厭わない、という、前向きで克己心に溢れた素晴らしい心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お家を建てる際に、こんな感じのロフトのバスルーム&ベッドルーム、思い切ってご検討してみてはいかがでしょうか。

( via Behance )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>