【ベッドサイドやリビングに】引き出し内蔵のシンプルなウォールシェルフ



こういうシンプルなウォールシェルフって、意外と使い勝手が良いですよね。

壁付けの隠し引き出し付き棚 Pacco Floating Drawer 閉じたところ

 

ベッドサイドに取り付けておけば、水差しとコップ、ナイトスタンドと携帯なんかを置いておくのにちょうど良さそうですし、リビングの一画、一人掛けのソファを置いたその脇に取り付けておいて、飲み物と読みかけの小説の定位置に、なんてのも良さそうです。

壁付けの隠し引き出し付き棚 Pacco Floating Drawer 閉じたところ 上に携帯とグラス

壁付けで下に足が出てきませんから、掃除をするときにも邪魔にならなかったりして、何気にそういうのも結構嬉しいような気がします。

 

この棚、シンプルで良い感じのこのデザインだけでも十分ありな気がするんですけれど、実はそれだけじゃないんです。なんとこの棚、内部がこんな感じの引き出しになってたりして。

壁付けの隠し引き出し付き棚 Pacco Floating Drawer引き出したところ

壁付けの隠し引き出し付き棚 Pacco Floating Drawer 順番に引き出すシークエンス

こういう、「日常に隠された遊び心」的なの、好きなんですよね〜。

玄関の脇に取り付けておいて、玄関まわりで使用する鍵とかハンコなんかの細々としたものを全部この中にすっきりと収めてしまうというのもいいかも。

 

こちらの棚、アメリカのEtsyというファッション/家具系のショッピングサイトで実際に販売されてる”Floating Drawer”という商品でして、価格は1つ12,600円。結構良いお値段するんですけれど、日本宛にも発送してくれますし、「ちょっとホントに欲しいかも」と思って、ものは試しでカートに入れてみたところ…。

壁付けの隠し引き出し付き棚 Pacco Floating Drawerを日本からオーダすると送料が11,000円

送料11,000円…。せめて1,500円くらいにしてくれれば、まだ可能性はあったような気もしますが、さすがにこれは…ない…ですかね…。

( via Etsy )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>