タグ別アーカイブ: アンティーク

noceのアンティーク風の鏡台



先日noceをのぞいた際に、「コレは良いかも」と思ったものをもう一つ発見していた事を忘れていました。

それは、この鏡台です。
鏡台,noce

木製のアンティーク風な感じで、いかにもnoceで扱っていそうな感じです。でも、こんな感じの可愛らしい鏡台、そこらの家具屋にふと入っても、中々発見できないのでは無いかと思います。

鏡台,noce

フタを開けると鏡が登場。中に色々としまっておく事ができます。
椅子もコンパクトで、使わないときには鏡台の下に入れておけます。
この鏡台、12,000円な訳です。そしてこのデザイン、そこらのホームセンターではちょっと見つけられない感じだと思います。代官山や自由が丘あたりの、少ししゃれた家具屋に行けば、こういった感じの可愛らしい鏡台を見つける事ができるとは思いますが、価格はこの倍以上はするのではないかと思いますね。
noceの家具の何が良いかと言うと、結局のところ、この「デザインと価格のバランス」なのではないかと思います。
結構コンパクトですし、見た目も可愛らしい感じなので、寝室の片隅や、浴室の脱衣所の端に上手く納まりそうな感じです。

アンティークのランプシェード



先日三宿のアンティークショップ GLOBEをのぞいた際に、結構かわいいランプシェードを見つけたので、いくつか紹介しておきたいと思います。

かなり可愛らしい感じです。こちら、たったの3,150円です。
リビングの一画にこのランプシェードを垂らして、その仄かな明るさの下のテーブルで、深夜にゆっくりとお酒を飲む、という様なのも良いのではないでしょうか。
本物のアンティークのランプシェード、ということになると、当然価格も数万円〜数十万円、ということになりますが、ここら辺のものであれば、実は5千円〜1万円程度、高いものでも2〜3万円程度で買う事ができます。いくつか持っておいて、気分や季節でランプシェードを付け替える、というのも楽しいかもしれません。
これはかなりしっかりしたもので、ダイニングあたりに使っても行けそうです。
こちらは番外編:キャンドルスタンドです。
ベランダにぶら下げたら、かなり雰囲気が出るのではないかと思います。ただし、お値段26万円だそうで・・・。
照明をダウンライトにすると、見た目は確かにかなりすっきりして良い感じなのですが、いくつかの箇所には照明用のレールを入れておくと、こういったものでちょっと楽しむ事ができて中々良いのではないかと思います。