Bespokeの作り付けの棚



こちらの作り付けの棚、シンプルながらもとてもいい雰囲気だな、と思ったのでちょっとご紹介をさせていただきます。

こちら、イギリスのBespokeという、作り付けの棚を取り扱っている会社の製品なんですが、この会社がものすごく特徴的なのが、棚に特化していて、しかも、素材、色、大きさ、形状など、様々な点について自由にカスタムオーダーできる、という、面白いサービスを提供している、という点です。
こちらのサイトを見てみると、オーソドックスな組み立て式の棚から、壁面に作りつける棚、壁と壁の間に作りつけるタイプの棚など、様々なものをみることが出来ます(Webサイトには余り力を入れていないようで、サイトの作り自体は非常に非常にシンプルなんですが・・・)。
たとえば、壁と壁の間一面に作り付けの棚を作りたい、というようなことを考えた場合、多くの場合は、工務店さんに頼んで作るか、自分でやるならば、IKEAなどのシェルビングシステムでサイズの合うものを探してきたり、ホームセンタで棚板を買ってきて、自分で長さを合わせて切る、という様な方法で作ることになるわけですが、こちらのように、カスタマイズをしてくれると、「ウォールナットの無垢素材で、厚さをこのくらい、幅をこのくらい、角を丸く落として、壁への取り付けはこんな感じの金具で」といったイメージでオーダーできるわけです。
DIYで自分で作るのと同じイメージですが、その多くの部分をプロがやってくれる、という点が非常に魅力的だと思います。
この写真の棚にしても、デザイン的にかなりいい感じに仕上がっているにも関わらず、作りとしては非常にシンプルです。
壁に縦の支え板を打ち付けて、そこにブラケットの役割を果たす木を斜めに渡して、その上に棚板を固定しただけ、という。
非常にシンプルですが、棚としての機能、性能を満たす必要最小限の部位と、その使い方がわかっているからこそ、こういったシンプルなものが作れるわけで、ここら辺が専門家の仕事の良いところかな、と思いますね。
こういったものを見ると、棚ってとても簡単に作れるんだな、と思ってしまいます。
日本でもこういったサービスを提供している棚屋さんが出てきて欲しいものです(僕が知らないだけで、既に沢山あるのかも知れませんけれど)。
Photo ©Thomas Forsyth

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>