【おもしろくて実用的】ダイニング・キッチンの脇に作り込まれた遊び心



こちらのダイニング・キッチン、ちょっと素敵なんですけど。

サブウェイタイル貼りの壁付けキッチンにアイランドカウンターの組み合わせ。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチン

 

アイランドのこちら側には背の高いスツールを並べて、カウンターテーブルのダイニングスペースに。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチン2

朝、それぞれのスケジュールで起床してきた家族が、順番にカウンターの席について朝食を…みたいなのもいいと思いますし、ご主人が夜遅くに帰ってきて、キッチンで片付けをする奥さんと、その日あったことの話をしながらここで2人で軽くで一杯、なんてのも宜しいのではないかと。

 

こちらのキッチン、これだけでも十分にいい感じなんですけれど、素敵なのはそれだけじゃないんです。

壁付けのカウンタのサイドに造作されたこちらのキャビネットがまた、このごくごくありふれた外観からは想像もできないような面白い作りになってたりしまして。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチンのコーナーのキャビネット

 

一見なんの変哲もないこちらのキャビネット、扉を開いてみますと…。

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー3

 

その向こうには、4畳ほどの広さの、ウォークインクローゼット的なパントリーが作り込まれてたりして。

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー1

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー2

キッチンのすぐ脇にこれだけのサイズのパントリーが作ってあったら、かなり便利だと思いますし、なによりも、こういう秘密基地みたいなのって、遊び心があっていいですよね。

まあ、見た目がいかに隠し部屋っぽくても、実際にはそれだけのスペースが必要になることに変わりはないわけで、かなり贅沢な部類に入る作りであることは間違いないとは思いますけどね…。

これから家を建てたりリフォームするご予定のある方で、キッチン脇に大きなパントリーを作り込める余裕のある幸せなお方がいらっしゃいましたら、こんな感じの「隠し部屋的パントリー」、導入をご検討してみてはいかがでしょうか?

( via Castle Harbour HOMES )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>