IKEAのLACKでラックをDIY



オヤジギャク風のタイトルで申し訳ございませぬ…。

別に何か上手いこと言おうと思ったわけじゃ無いんですが、自然と口を衝いて出てしまったと言いますか何といいますか…。
IKEAものを使ったDIY、好きなんです。
元の家具が安いので、手軽に思い切って改造とか出来て楽しくないですか?
で、本日ビビっと来てしまったのが、このカウンター。
IKEAのLACKというコンパクトなサイドテーブルを二つ重ねて、キッチンのお鍋とかを収納しておくためのカウンターをDIYしてるんですが、中々良い感じかな、と。
元々のサイズが縦55cm×横55cm×高さ45cmとほぼ立方体の形状でして、コレを重ねると、鍋やフライパンを収納するのにちょうど良い感じのサイズになります。
価格は一つ999円ですので、2つ使っても1,998円。
カラーバリエーションも豊富ですので、色々な色を組み合わせてみるのも面白いかも知れません。
逆さまに二つ組み合わせれば下側も棚にできますし、ホームセンターでキャスターでも買ってきて取り付ければ、楽に移動させられるコンパクトなカウンターワゴンが、わずか3,000円くらいで作れてしまうかなと。
こんな感じのカウンターテーブル、今どき3,000円あれば普通に買えてしまう気もしますが、DIYだと、段数を増やしてみたり、足を切って高さを買えてみたりと、色々とカスタマイズもできるところが良いですよね。
こういうのをアイディアの引き出しのどこかに入れておいて、ふと時間が開いたお休みとかに、自分のウチにぴったりと合うものを作ってみたりするのも面白いかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>