とっても小さな「ごろ寝」のロフト



このくらい小さなロフトだったら、比喩的な表現じゃなくて、本当に家の中のどんなスペースにでも作れちゃいそうです。

子供の頃に夢想した「自分だけの秘密の場所」みたいな感じで面白く無いですか?
奥行きは2m以上はありそうですが、幅も高さも1mちょっとというところでしょうか。
「座って何かをする」というよりは「ごろりと横になってお昼寝をするための専用ロフト」という感じですかね。
窓があって明るくて、風通しも良さそうで、季節の良いときにこんなところでウトウトとまどろんでみたいものです。
ところでこの超小さいロフト、どこに作ってあるか想像できますでしょうか?
とかいっても、下にテーブルが見えてますからわかっちゃいますかね…。
リビング・ダイニングなんです。
「リビング・ダイニングの上にロフトがある」と聞いてもそれほど珍しくは無いと思いますが(というか、そういうパターンの方が多いかもしれませんが)、こんな感じのロフトというのはちょっと無いですよね。
これだったら居室の一部にしか張り出て来ませんので、リビング・ダイニング側の圧迫感もほとんど無いでしょうし、ロフトの方も、物凄く小さいですけれど、心地良い包まれ感と開放感の両方を得られて最高な感じなのでは無いかと。
家の中の色んなところにこんな感じのロフトを沢山作っておいたら面白そうですね。
このアイディア、家を建てる前に知っておきたかったです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>