都会の森の中に建つ近代的なツリーハウス



このくらい周囲の環境に恵まれてたら、別に家の中はそれほど広くなくても良いかも。

森のなかに建つツリーハウスの開放的なリビング・ダイニング

リビング・ダイニングはかなりコンパクトですけれど、周囲は緑に囲まれ、木漏れ陽が気持ちよさそうなベランダもついてたりします。

 

大きな窓に囲まれたベッドルーム。

森のなかに建つツリーハウスの窓際の開放的なベッド

これは良いですね〜。春や秋などの季節の良いときは当然のこととして、雨の降りしきる梅雨の時期、枯葉の積もる冬、四季を通じて、どんな季節でも楽しんで迎える気持ちになれそうです。

 

リビング・ダイニング脇のベランダとは別に、ウッドデッキのバルコニーもついてます。

ツリーハウスのウッドデッキのバルコニー

 

実はコチラ、個人のお宅ではなく、ドイツのベルリンの中心部に建てられたレンタルハウスなんですが、こんな素敵なお宅が自分の家だったら最高ですよね〜。

森のなかに建つ、現代のツリーハウス

 

もしも本当にこんな家を建てるとしたら、一体どのくらい土地が必要なんですかね……?

仮に100坪330平方mの土地でも、縦横にしたら15m×20mちょい…。と、考えると、このレベルの空間を確保するためには、やはり150坪から200坪は欲しいところですな。

ざっくり調べてみたんですが、例えば東京都下の町田市で、駅から20分くらいの条件で探せば、7千万から1億円台の前半で200坪くらいの土地は買えそうですね(坪単価は、路線や条件によっても、結構開きがありますが)。

23区内、杉並区の西荻、浜田山あたりなら、駅から10分15分圏内の150坪くらいの土地で2〜3億といったところでしょうか。

 

そこに家を建てて、植樹して、と色々やっていくことを考えると……。

新手の錬金術でも編み出して、その魔法を組織的に運用できる会社作ってちょいとIPOさせるくらいしか無いですな……。

( via COTE MAISON )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>