【雰囲気最高】開放的なバルコニー付きベッドルーム



スウェーデンのお宅って、なんでいちいち素敵なんですかね?

そりゃ、素敵なお宅をピックアップしたものばかり見てるわけだから、当然といえば当然なんですが、こんなベッドルームに、

開放的なバルコニー付きのスウェーデンのロフトアパートのベッドルーム

こんなバルコニーがくっついちゃってるんですよ。

スウェーデンのロフトアパートの開放的なバルコニー

もう、スウェーデンのロフトアパートメントといえば、天井高めの開放的な空間に、コレでもかというくらいに明るくて気持ちの良いバルコニーが、必ずセットでくっついてきますから。

スカンジナビア半島の青い空と太陽を楽しめるこういうバルコニー、大体2ヶ月に1度くらいのペースでガツンとやられております。

 

こんなバルコニーがついてるんだったら、マンション暮らしも良いよな、と思ったりもするんですけれど、こういうバルコニーってなかなか無いんですよね〜。

なんでなんですかね?

 

実は私、兄が2人おりまして、どちらも都心部の高層マンションに住んでて、たまに遊びに行くんですけれど、ベランダとかバルコニーとか、全然楽しそうじゃないんですよね。

布団干しちゃいけないとか、BBQやっちゃいけないとか、アレもだめ、コレもだめ、外から見える部分で何かすると景観を損ねるだの何だので、いちいちうるさくて何にも出来やしないらしく……。

このスウェーデンのお宅のバルコニーみたいにするんだったら、例えば手すり1つ取ったって、出来るだけシンプルで、「向かいのお宅とお互い丸見え」くらいの感じじゃなかったら、なかなかこういう雰囲気にはなってくれないと思うんですけれど、そんなのもダメなんでしょうね。プライバシーがどうだとか、物が落下したら危ないだとか、すぐにいろいろ言われちゃうんだろうなと(勝手な想像ですけれど)。

でも、一軒家だって、向かいのお宅が見えちゃったり、向かいのお宅から見えちゃったり、というのは後々問題の元になる可能性もあったりして、結局、とお互いにプライバシーを侵害しあわないように、細々と気を使わなきゃならないのは同じことだったりするんですよね……。

 

たかだかバルコニーの手摺1つとっても、全然自由になれないのは、この国の都市部に住む以上当たり前のことなんですかね。

どこかの森にでも移住するしか無いんでしょうか。

( via HomeDSGN )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>