【テラスの屋根までガラス張り】摩天楼の開放的過ぎるペントハウス



こちら、ニューヨークの高層ビル街に建つアパートメントのペントハウスの中の風景なんですけれど、やり過ぎなくらいに徹底的に開放感を追求した作りが素晴らしすぎるかなということで、ちょっとご紹介させていただきたいと思います。

 

リビング・ダイニングは、吹き抜けの上まで全面ガラス張り。

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのリビング・ダイニング2

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのリビング・ダイニング

 

そして、ベッドルームも全面ガラス張り。

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのベッドルーム

 

バスルームも当然ガラス張り。

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのバスルーム

 

ぜ~んぶ全面ガラス張りです。

そりゃ、周囲がこの環境ですから、最大限に活かそうとしない手は無いですよね。

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのリビング・ダイニング3

 

ちなみに、リビング・ダイニングに隣接するテラスがこれまた素晴らしいです。

このダイニングエリアから一歩足を踏み出すと、

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのリビング・ダイニングに隣接するテラス

 

そこにはこんな素敵なテラスの屋外リビングスペースが。

ニューヨークのペントハウスの全面ガラス張りのテラス

テラスの屋根までガラス張りですから。

 

ここまで徹底してあったら、昼夜を問わず、家のドコにいても最高に開放感あふれる雰囲気を味わえちゃいそうですけれど、周囲から丸見えになっちゃったりしないんですかね? ミラータイプのフィルムなんか貼っておいたとしても、夜は室内の方が明るいですから、どうしても外から見えてしまうような気もするんですけれど…。常に外の方が明るくなるように、常夜灯で軽くライトアップとかすれば大丈夫なのかな……?

それ以前に、光熱費が恐ろしいことになりそうな気がしますけど、こんなお宅にお住まいの方は、光熱費ごときをいちいち気にしたりしないんでしょうね……。

( via ELLE es )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>