【地形を活かす】傾斜地の上のコンパクトな屋外リビング



こういう見晴らしの良いバルコニーの屋外リビング、良いですね〜。

バルコニーの屋外リビング1

 

こちらのお宅、こんな感じの傾斜地に建ってまして、このバルコニーは、傾斜を活かして高台の上から見下ろすようなレイアウトになるように作られてるんです。

傾斜地を上手に利用した高台のバルコニーの屋外リビング1

最初の写真では結構広く見えますけれど、こうやって見るとかなりコンパクト目なスペース。

 

少し大きめの庇でも張り出させておけば、ちょっとした雨だったら大丈夫そう。

バルコニーの屋外リビング

バルコニーの屋外リビング2

しとしとと降る秋雨の中、バルコニーのソファでコーヒーでも飲みながらのんびり読書、なんてのもオツなのでは無いかと。

 

こちらのお宅の持つ高台というアドバンテージは確かに大きいとは思いますけれど、例え高台でなくても、立地や周辺環境の持つ良さを上手に活かすことができれば、コンパクトなスペースでも十分に素敵な空間を作りこむことができるという1つのお手本のようなものにできるかなと。

こういうのを見ていると、家の中のスペースって、広さ云々じゃなくて、居心地の良い空間を作りこむために、いかに色々なことを考えて、実際のイメージを膨らませていくことができるかに掛かってるんだなということを、つくづく感じさせられますよね。

( via Westover Landscape Design )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>