【小分けで使う】色々なスペースの作り込まれた屋外エリア付きリビング・ダイニング・キッチン



こちらのリビング・ダイニング・キッチン、ちょっと素敵かなということで。

こんな感じの明るく開放的なリビング・ダイニングスペースのすぐ隣に、

テラスに面したダイニングとリビング

 

リビングと壁で隔てられた、半クルーズドなキッチンエリア。

キッチンカウンターと一体になったダイニングとメインのダイニング1

キッチンカウンターと一体になったダイニングとメインのダイニング2

 

キッチンカウンターと一続きになったペニンシュラ型のカウンターテーブル、使い勝手良さそうです。

キッチン脇のコンパクトなカウンターダイニング

夫婦2人の朝食とかだったら、ここで十分な気が。

 

リビングも、大きなソファでゆったりと寛げるスペースと、アームチェアに腰掛けて、お茶でも飲みながらのんびり読書とかが出来そうなスペースの2種類が用意されてたりして。

リビングに隣接するテラスの屋外ダイニング2

リビングに隣接するテラスの屋外ダイニング1

しかもその向こうのテラスには、屋外ダイニング的なスペースまで作ってあったりして。

 

この1エリアの中に、キッチンが1つ、リビングスペースが2つ、ダイニングスペースが3つも作られちゃってるんですね〜。

図面で見るとこんな感じ。

図面

リビング・ダイニング・キッチンのエリア全体で、ざっくり30畳ちょいといったところでしょうか。

めちゃめちゃ広いというわけでも無いですけれど、日本の住宅事情から考えると結構な広さですよね。このくらいの広さを「ゆったり広々した1つのスペース」みたいな感じで使うというのも、それはそれで当然良さがあるとは思うんですけれど、リビング・ダイニング・キッチンって、多くの方にとって家の中で一番長く時間を過ごす場所でしょうし、そこでの過ごし方も家族のメンバーそれぞれでちょっとづつ違ったりもするでしょうから、こういう感じに小分けにして色々なスペースを作り込んでおくというのは、なかなか宜しいのではないかと。

( via micasa )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>