【離れの多目的スペース】ロフト付き超狭小ワンルーム



こちらの、ロフトベッド付きの超コンパクトなワンルーム、ちょっと良い感じじゃないですか?

ロフトベッド付きのコンパクトなワンルーム

 

ロフトの上のベッドルームは、高さこそ無いものの、横幅は結構ゆったり目、大きな窓も用意されていて、意外と居心地が良さそうな感じ。

コンパクトなワンルームキャンピングカーのロフトベッド

 

ロフトに上がるための階段の下も、収納スペースとしてきっちり活用。

ロフトベッドに上がるための収納付き階段1

ロフトベッドに上がるための収納付き階段2

 

さすがに夫婦やカップルでこんな部屋で暮らしたいかというと、ちょっと微妙な気がしますけど(それはそれで楽しそうな気もしないでも無いですが…)、子供部屋用のレイアウトを考えるにあたって参考にさせてもらうアイディアとしては十分過ぎるくらいにアリかなと。

 

実はこちら、超狭小ワンルーム住宅、というわけではありませんで、キャンピングカーなんです。

コンパクトなワンルームキャンピングカー

 

広さ159スクエアフィートとありますから、メートル法に直すと約14.3平方m=8.7畳弱という狭さ…。見れば見るほど小さいですけれど、お庭に置いて、こんな感じのウッドデッキのテラスでも用意しておけば、結構これもアリかも。

コンパクトなワンルームキャンピングカーにウッドデッキ

 

日頃は離れの子供部屋か、お父さんの書斎兼多目的ルームとして使っておいて、長い休みなったら、そのまま家族でキャンプに出かけちゃうなんてのも、夢があってなかなか宜しいのではないかと。

でも、4万7千ドルは、ちとお高いような気もしますけどね……。

( via Tiny House Listings )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>