【区切ってあるのにつながってる】リビングの向こうの格子ガラスで囲われたラウンジルーム



こういうのはどうでしょう?

格子ガラスで仕切って開放的に閉じられたラウンジスペース2

リビングの一画を格子ガラスの壁とドアで仕切って、クローズドなのに開放的な、ちょっと変わったスペースを作り込んじゃってます。

 

ダイニング・キッチンから連なる細長いスペースの一番奥に、

突き当りに格子ガラスで仕切って作られたラウンジスペースのある細長いフロア

個室のようで個室じゃない、壁はあるのに隔たっていないスペース。

細長いフロアの突き当りに作られた、格子ガラスで仕切られたラウンジスペース

 

壁面には全面造作の本棚。書斎というのとも違いますし、リビングというよりかは、ゆったりと寛ぐためのラウンジスペースというような感じでしょうか。

格子ガラスで仕切って開放的に閉じられたラウンジスペース

こういう、「区切ってあるのにつながってる」的なの、良いと思うんですよね〜。

将来の自宅リフォーム用アイディアの1つとして、しっかりとストックさせていただきたいと思います。

( via SANCTUARY )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>