【自宅の裏でリゾート気分】木漏れ日の降り注ぐ、バスタブの置かれたウッドデッキのテラス



梅雨時のぐずついたお天気の日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

梅雨が明けたら夏ですからね。今年の夏は、ご自宅のテラスや裏庭に、こんなスペースを作り込んで、自宅を心ゆくまで楽しんでしまうというのはいかがでしょう?

タープが張られ、バスタブの置かれたウッドデッキのテラス

 

あつ~い真夏のお昼間、このバスタブに冷たい水を張って、タープの隙間から差し込む木漏れ日を浴びながらリゾート気分でのんびり読書なんてのも素敵ですし、熱帯夜に、このバスタブに熱めのお湯を張って、火照った体を限界まで温めてからの夕涼みなんてのも良さそうです。

まあ、真冬はさすがにちょっと無理な気がしますけれど、春先に、芽吹く木々や花の香りを感じながら、とか、秋の夜長に虫の声を聞きながら、というような感じに、自宅に居ながらにして季節の移り変わりを楽しみつつの入浴なんてのも風情があって良いですよね。

 

ちなみにこのテラス、どこかで見たことがある気がしていたんですが、以前にご紹介した、オーストラリア最東端の海沿いの街・バイロンベイに建つこちらのビーチハウスの裏庭なんだそうで。

 

それにしても、何でこのときこのテラスをご紹介しなかったんでしょう…? 不思議なこともあるものです…。

( via The Design Files )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>