【ミニマルな可愛らしさ】出窓と流木の手すりのある白いペンキ塗りの階段



こちらのお宅の階段、とても素敵だなと思ったのでご紹介させていただきます。

枝で作った手すりとニッチ状の出窓のある白いペンキ塗りの可愛らしい階段

白いペンキ塗りの階段に、壁にはニッチのように上部が半ドーム状になった可愛らしい小さな出窓。

手すりは、海岸で拾ってきた流木をそのまま利用しているんだそうで。

枝で作った手すりとニッチ状の出窓のある白いペンキ塗りの可愛らしい階段を上から見下ろす

この上なくシンプルな空間の中に配置された必要最低限のものが、どれも皆、控えめながらもそれぞれ独特の存在感を発揮してくれていて、それが上手に重なり合ってこの上なく素晴らしいこの雰囲気を醸しだしてくれているのかなと。

自宅の階段がこんなだったら、毎朝毎晩、ここを通るたびに、「この階段作ってホント良かったよ♡」とかなっちゃいそうな気がしますよね〜。

 

機会があれば自分の自宅でも真似してみたいですが、窓もありますし、さすがにこれはちょっと無理ですかね。いつか家を建て替えるようなことがあったらやってみたいですが。

あ、でも、窓は作れなくても、壁をくりぬいてニッチを作って…という感じでアレンジするんだったら、ちょっとは真似できるかも…。

( via THE STYLE FILES )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>