タグ別アーカイブ: 天窓

【お父さんの隠れ家スペース】最上階の勾配天井の下に作られた大きな天窓付きのロフトのベッドエリア



こういう隠れ家的なスペース、自宅に欲しくないですか?

最上階の勾配天井の下に作られた、天窓付きのロフトベッドエリア

地上3階、地下1階、全4フロアの建物の最上階、勾配天井の下のスペースに作られた、大きな天窓付きの開放的なロフトのベッドエリア。

最上階の勾配天井の下に天窓付きのロフトベッドエリアのある家の立面図

最上階の勾配天井の下に天窓付きのロフトベッドエリアのある家の立体図

 

サイドには、壁面一杯の大きな造作本棚。

最上階の勾配天井の下に作られた、天窓と本棚付きのロフトベッドエリア

 

天井に埋め込まれた天窓から見下ろす街の風景。

勾配天井下のロフトベッドエリアの天窓

勾配天井の下の独特の包まれ感に、大きな天窓を組み合わせたこの絶妙なこの雰囲気、いいですね〜。おひさまの下でお昼寝とかひなたぼっこもいいですけれど、個人的には、雨の降りしきる休日の午後、どこにも出かけずに、こういうところで独りゴロゴロしながらお気に入りの長編小説を読みふけったり、みたいなのもサイコーだと思うんですよね。

 

これからお家を建てるご予定のある方で、最上階の屋根の下に、ちょっとしたスペースの隙間を見つけることができた幸せな方がいらっしゃいましたら、家族に内緒で、こんな感じの「お父さんのための隠れ家スペース」、建築士さんや工務店さんにご相談してみるというのはいかがでしょうか。

( Photos #1,#4-#5 via HomeDSGN , #2-#3 via Vanden Eeckhoudt )

【太陽の下で四季を感じて過ごす】頭上が全面ドーム状の天窓の明るく開放的なキッチン



自宅のキッチンがこんなだったら最高ですよね。

横長のキッチンカウンターの上が全面ドーム型の天窓になっている明るく開放的なキッチン

壁にそって作られた幅広いカウンターテーブル。

そしてその頭上には、サンルームのようなドーム状の天窓。

キッチンカウンターの上がドーム型の天窓になっている明るく開放的なキッチン

この明るさ、この開放感、昼間だったら照明いらずで細かい作業もやりやすいでしょうし、壁に向かって黙々と料理の仕込みをするのも、ちょっと楽しい気分でできちゃいそう。休日の昼間、ちょっと手間の掛かる料理を、明るい太陽の下で家族皆でいっしょに、なんてのもいいですね〜。

ここだったら、キッチンに向かいながらも、光の差し込み方や夕暮れの雲の色の変化を通じて、四季の移り変わりを日々感じながら過ごすことができそうです。キッチンって、主婦の方(だけに限りませんが)が毎日毎日かなりの時間を過ごす場所なわけで、そういう場所がこんな風に明るく開放的な雰囲気な素敵なスペースになってるのって、とってもいいですよね。

本当にこんな天窓のあるキッチンを作るとなると、躯体の形状やレイアウトなど、クリアしなければいけないハードルがかなり高くなってしまいそうな気はしますけれど、窓の場所や大きさを工夫すれば、普通のお宅でも、これに近い雰囲気や通ずる面白さのあるスペースを作り込むことはできそうな気がします。

これからお家を建てたりリフォームしたりするご予定のある方で、明るく開放的なキッチンが作りたいな、とお考えの方がいらっしゃいましたら、こちらのキッチンを参考に、イメージをいろいろと膨らませてみるというのはいかがでしょうか。

( via ARCHITECTUAL DIGEST )