タグ別アーカイブ: 遊び心

【おもしろくて実用的】ダイニング・キッチンの脇に作り込まれた遊び心



こちらのダイニング・キッチン、ちょっと素敵なんですけど。

サブウェイタイル貼りの壁付けキッチンにアイランドカウンターの組み合わせ。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチン

 

アイランドのこちら側には背の高いスツールを並べて、カウンターテーブルのダイニングスペースに。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチン2

朝、それぞれのスケジュールで起床してきた家族が、順番にカウンターの席について朝食を…みたいなのもいいと思いますし、ご主人が夜遅くに帰ってきて、キッチンで片付けをする奥さんと、その日あったことの話をしながらここで2人で軽くで一杯、なんてのも宜しいのではないかと。

 

こちらのキッチン、これだけでも十分にいい感じなんですけれど、素敵なのはそれだけじゃないんです。

壁付けのカウンタのサイドに造作されたこちらのキャビネットがまた、このごくごくありふれた外観からは想像もできないような面白い作りになってたりしまして。

サブウェイタイル貼りの明るくゆったりとしたキッチンのコーナーのキャビネット

 

一見なんの変哲もないこちらのキャビネット、扉を開いてみますと…。

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー3

 

その向こうには、4畳ほどの広さの、ウォークインクローゼット的なパントリーが作り込まれてたりして。

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー1

キッチンのコーナーのキャビネットの奥に隠された広々としたパントリー2

キッチンのすぐ脇にこれだけのサイズのパントリーが作ってあったら、かなり便利だと思いますし、なによりも、こういう秘密基地みたいなのって、遊び心があっていいですよね。

まあ、見た目がいかに隠し部屋っぽくても、実際にはそれだけのスペースが必要になることに変わりはないわけで、かなり贅沢な部類に入る作りであることは間違いないとは思いますけどね…。

これから家を建てたりリフォームするご予定のある方で、キッチン脇に大きなパントリーを作り込める余裕のある幸せなお方がいらっしゃいましたら、こんな感じの「隠し部屋的パントリー」、導入をご検討してみてはいかがでしょうか?

( via Castle Harbour HOMES )

【居心地最高なヌックスペース】包まれ感のある天窓の下のコンパクトなリビング



こちらのリビング、ちょっといい感じだなと思ったのでご紹介させていただきたいと思います。

アースカラーのインテリアと観葉植物の深い緑が絶妙にマッチした落ち着きのあるコンパクトなリビング

観葉植物の深い緑と、アースカラー基調の落ち着いた雰囲気のインテリアの組み合わせ。自宅にこんなスペースがあったらいいですよね。

実はこちら、個人のお宅ではなく、パリのセーヌ川南岸の13区、イタリー広場から北東へ2ブロックの位置に建つ”C.O.Q Hotel Paris”のゲストルームのリビングスペースなんです。

 

先ほどの一画だけでもかなり素敵なんですけど、その脇にはさらにこんな感じのスペースが作りこんであったりして。

ロフトのガラスルーフの下の包まれ感のあるコンパクトなリビングスペース

幅2mちょいといったところでしょうか。両サイドを壁に挟まれた、天窓の下のコンパクトなスペースに、座り心地の良さそうなソファを置いて。この包まれ感のあるこじんまりとした感じ、この上なくリラックスして過ごせちゃいそうじゃないですか?

アースカラーと観葉植物がマッチした包まれ感のあるコンパクトなリビングスペース

先ほどの椅子の置かれたエリアまで含めても、5m×2m≒3坪6畳くらいですかね。こういうの見ちゃうと、ほんのちょっとしたスペースが確保できて、そこに自分の好みを少しづつ丁寧に盛り込んでいくことさえできるなら、自宅に何十畳ものの広々リビング・ダイニングなんか全然必要ないんだなと改めて思っちゃいますよね。

スペースにそこまで余裕はないけれど、自宅に落ち着いて寛げるスペースを作りたいけれど、正直スペースに余裕がなくて…とお考えの方がいらっしゃいましたら、こんな感じの居心地最高なヌックスペース、参考にしてみてはいかがでしょうか?

( via ALICEPOINT )