【一緒に過ごせる距離感】キッチンと一体化するテラス



このお宅のキッチンとテラスの位置関係、最高じゃ無いですか?

キッチンの正面のテラス

キッチンの真後ろと言いますか、真正面と言いますか…。テラスに面した大きなガラスのスライドドアを開け放つと、もうほとんど同一の空間と言って良いくらいの近さ。

 

例えば、ある晴れた休日の午前。今日はテラスに出て、ビールでも飲みながらのんびり読書でもして過ごしたら気分が良いだろうな、と思ったとするじゃないですか。

別に自宅の中での話ですから、誰に気兼ねするでも無く、テラスに出てその通りにすれば良いわけですけれど、家族のためにキッチンに立ってお昼ごはんを作ってくれてたりする奥様のことなんか考え始めちゃうと、離れてテラスで過ごしていることが、何だか悪いような、寂しいような…。

 

でも、この位置関係なら、全然問題ありませんから。

ビールを飲みながら、キッチンとテラスで普通に会話をして、一緒に過ごせますから。

読書をしながら、たまに上の空で返事したりもできちゃいますから。

下ごしらえが一段落した奥様も、そのままテラスに出てきて、ソファに腰掛けながら一杯ビール飲んじゃったりも出来ますから。

何だったら、続きはご主人にやってもらっちゃってもOKかもしれないですから。

 

お昼ごはんも、そのままテラスに持ち出して食べちゃったりして。

テラスの屋外リビングの昼

ダイニングも当然すぐ近くなんですが、

キッチンのすぐ脇のコンパクトなダイニング

この位置関係だと、本当に何の気兼ねもなく、ダイニングを使うかテラスを使うかを、その日の気分で自由に選べそうですよね。

 

ちなみに夜はこんな感じ。

キッチンの正面のテラスの夜2

洗い物をしたり、翌日のお弁当の仕込みをしている奥様とも、一緒に過ごせますから。

キッチンの正面のテラスの夜1

当然、洗い物はご主人にやってもらって、奥様はワイングラスを傾けながらその姿を眺めているというのもアリですから。

( via decoist )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>