【低いくぼみでリラックス】ベッド脇に掘られた寛ぎのスペース



こちらのお宅、ちょっとおもしろいなと思ったのでご紹介させていただきたいと思います。

吹き抜けでつながるロフト的なフロアのあるリビング・ダイニング・キッチン。

リビング・ダイニング・キッチンと吹き抜けでつながるロフトスペース

 

上のフロアは、セカンドリビング兼書斎的なスペースとベッドルームになってまして、立面図でみるとこんな感じ。

リビング・ダイニング・キッチンと吹き抜けでつながるロフトスペースのある家の立体図

 

そして、おもしろいなと思ったのはこちら、ベッドルームの入り口のこの部分。

スキップフロア状のくぼみのあるロフトのベッドルーム

スキップフロアとはちょっと違うんですが、一段低くなった、くぼみ状のスペースが作り込まれてるんです。

 

わずか2段の段差で作られたほんの小さなスペースですけれど、こうなっているだけで、ここにちょっと腰掛けて本を読んだりコーヒーを飲んだり、何があるわけでもないのに、単なる床とは全く違うスペースとして使えるようになっちゃうわけで、これはなかなか宜しいのではないかなと。床よりも更に低い場所で寛ぐというのは、他では得難い、何とも言えない特別な居心地の良さもがあると思いますしね。

これを和風に応用して、「リビング脇の窪地スペース+ごたつ」なんてのも、もしかするとおもしろいかも。

こういうアイディアって、実際に見れば、「おもしろいな」「いいな」と思うんですけれど、何もないところからだとそう簡単にはたどり着けないですよね。そういう意味では、ネット全盛のこの時代、Webを介してさまざまなアイディアに手軽に触れることができるというのは本当に幸せなことだなと思います。

( via airbnb )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>