【青いタイルが素敵】マドリッドの明るく開放的な浴室



こちらのお宅のこのバスルームの雰囲気、良くないですか?

マドリッドのデザイナーの家の屋外のような明るブルーのタイル張りの明るいバスルーム1

 

こちら、スペイン マドリッドを拠点として活動するムンバイ出身のデザイナー、Paco Pintónさんの自宅のバスルームなんですが、光の差し込む明るく開放的な雰囲気と、くすんだようなシャビーな青いタイルの組み合わせが最高かなと。

マドリッドのデザイナーの家の屋外のような明るブルーのタイル張りの明るいバスルーム2

新しさや清潔感のようなものは微塵も感じられませんけれど、かと言って、汚らしさや不潔な印象を与えられるようなイメージというわけでも無く、人の手のあまり入っていない、自然に近い環境の中に身をおいているような、そんな気持ちになれそうなバスルームですよね。

 

こういうの、真似しようとして簡単に真似出来るものでは当然無いとは思いますけれど、「こういうのもアリなんだ」という選択肢の1つとしてイメージを引き出しの中に入れておけると、どんな家に住みたいか、どんな家を建てたいか、というコトを考えて、色々な方向にアイディアを膨らませていく際に、幅がグッと広がってくれそうかなと。

( via The Selby )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>