リビング・ダイニングに隣接するウッドデッキの中庭



こういう中庭付きのリビング・ダイニング、良いですね〜。

コの字のリビングに囲まれたウッドデッキの中庭1

 

中庭に面する2つの壁は全面ガラス張り。屋内と屋外の境目を感じさせない、とても明るく開放的な雰囲気です。

コの字のリビングに囲まれたウッドデッキの中庭

中庭へは、2面双方から出入りすることができるようになってます。

周囲は開放感や通風を損なわない程よい高さの壁で囲われていて、プライバシーをしっかりと確保できているところも良いですよね。

 

ウッドデッキの中庭に面する、大きな作り付け本棚のあるリビング

中庭が作ってあることで、リビングは横幅は5m程度のちょっとコンパクトな感じのスペースになってしまっているんですが、中庭に面した扉を開け放てば、リビングと中庭を開放的な1つの空間としてゆったりと使うこともできます。

 

建物をL字形とかの変則的な形にするのって、土地の利用効率やコストの面などいくつかの面でデメリットがあるのも確かだとは思うんですけれど、建ぺい率や容積率の関係で土地の使い方を多少変則的にしなければならないようなケースでは、こういった建て方も選択肢の1つとして検討してみても宜しいのでは無いかと。

1階にこういったスペースを確保できないようなケースでも、リビング・ダイニングごと2階に持って行きつつ、隣接するルーフバルコニーにこんな感じの中庭風エリアを作ってみるというのも面白いかもしれません。

( via arch daily )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>