タグ別アーカイブ: リビング

【遊び心の発揮場所】サウナとロフトのベッドルーム付きの離れ家の多目的スペース



本日は、ノルウェーの首都、オスロ郊外に建つこちらのお宅をご紹介させていただきたいと思います。

森に面したウッドデッキのテラス

緑あふれる裏庭に面したウッドデッキのテラス。これだけでも確かに素敵すぎるほどに素敵なわけですけれど、今回のポイントはこれじゃないんです。

上の写真、森の向こうに、赤茶の切妻屋根の建物があるのがお分かりになりますでしょうか? 実はこちらのお宅、もともとは手前の一軒屋にご夫婦2人で住んでたんですが、子供ができて家族が1人増え2人増え、4人家族になって、「そろそろちょっと手狭かな」と感じたこちらのお宅のお父様、幸いにして裏庭に広大な空きスペースあったので、上の写真に写っているウッドデッキのテラスを延長して、その向こうにこんな感じの離れを建てちゃったんだそうで。

テラス付きの広々としたリビング・ダイニング

建物内のメインスペースは、いろいろな用途に使えそうな、仕切りのない広いリビング。その向こうには、森につきだしたゆったりとしたバルコニー。

 

お風呂と、

オーバーヘッドシャワーのあるガラス張りの明るいバスルーム

 

そのとなりにはサウナも。

大きな窓のある、庭に面した明るいサウナルーム

外部に広がる緑を眺めながらサウナでリラックス。

 

リビングの上には、

ロフト付きの広々としたリビング・ダイニング

 

こんな感じのロフトのベッドルームまで。

大きな天窓のある勾配天井の下のロフトのベッドルーム

天井低めのこのスペースに、ベッドじゃなくて直床というところがまたいいですよね。包まれ感のようなものがあって、心地よく深い眠りにつけそうな気がします。もしも自宅にこんな場所があったら、少し固めの寝心地のいいマットレスでも探してきて、高い位置にあるこの「低さ」の中にゴロリと体を横たえる感覚を楽しんでみたいですね〜。

 

こうやって見てみると、こちらの離れは、メインの居室というよりは、家族でいろいろなことをして楽しむための「お遊びのためのスペース」という感じなんですかね。それにしてもこの作り、はっきり言って、離れというよりも、単に普通の一軒屋をもう1つ建てちゃっただけという感じだと思うんですけれど、いくら家が手狭になったからって、こういう選択肢はアリなんでしょうか…? 羨ましいこと、この上ないんですけれど…。

離れとまでは言わずとも、納屋や屋根裏、ちょっと広めのクローゼットとかでもいいですから、いろいろ使えるこんなスペース、僕の家にもぜひ1つ欲しいものです。

( via BO BEDRE )

【リラックスできるシンプルな空間】ベランダの屋外リビング付きのコンパクトなリビング・ダイニング・キッチン



こちらのお宅のリビング、ちょっといいなと思ったのでご紹介させていただきたいと思います。

シンプルなウォールシェルフのあるベランダ付きのコンパクトなリビング

3m×3m、5〜6畳程度のこじんまりとしたスペースに、奥行きの深いゆったりめのソファとシンプルなウォールシェルフ。コンパクトながらも、ものすごくリラックスして過ごせそうですよね。

 

ソファの正面の扉の向こうには、ベランダの屋外リビング。

ベランダのコンパクトな屋外リビング

この位置関係だと、屋内のリビングとひとつづきのイメージで、思い立ったときにサッと外に出ていけるような使い勝手の良さがありそうです。

ソファの置かれたコンパクトな屋外リビング

ラグを敷いてソファを置いただけのなんということもないスペースですけれど、ここで本を読んだりコーヒーを飲んだり、夕暮れの町並みを眺めながらビールで一杯、なんてのも素敵ですね〜。

 

屋内側の逆サイドはダイニング・キッチン。

コンパクトなダイニング・キッチン

リビング側と合わせた全体でも、せいぜい15畳程度といったところでしょうか。家具は、窓際に置かれた小さなダイニングテーブルと2脚の椅子のみ。

窓際のコンパクトなダイニング

 

このくらいシンプルな空間、ちょっと素敵ですよね。若い夫婦の2人暮らしだったら、これで十分ですしね。このお宅をみてたら、結婚してから子供ができるまでの数年間、妻と2人だけで住んでいた2DKのアパートを思い出しました(当然こんなに洒落てなくて、ホントにボロいアパートでしたけど…)。子供が生まれたら、こういうところで暮らすのはいろいろな意味で厳しくなってきちゃうでしょうし、そう考えると、こういうところに住めるのって、人生の中のほんの短い一時期だけなんですよね。

あ、でも、老後はもしかすると再びこんな感じになることもあるのかも。老夫婦がこんなところでひっそりと暮らすというのは、それはそれでちょっと静かすぎて寂しいような気もしますね…。2世帯住宅の一部をこんな感じにして、たまに孫が遊びに来てくれるような感じだったらいいかも。

息子か娘、結婚して子供作って2世帯住宅建てて僕ら夫婦と一緒に住んでくれますかね…? 今のうちから、ちゃんと教育しとかないと。

( via Bliss )