タグ別アーカイブ: DIY

【裏庭にDIYで作り込み】米杉のフェンスとパーゴラで囲われた屋外リビング・ダイニング



自宅にこんなスペースがあったら良くないですか?

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペース2

 

庭のコーナーの一画に作り込まれた、木製のフェンスで囲われた屋外ダイニング的なスペース。

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペースを庭側からのぞむ3

休日の午後、熱いコーヒー、若しくはキンキンに冷えたビールでも片手に、ここでのんびり読書にふけってみたり、親しい友人家族を招いてBBQしたり。気候の良いときだったら、平日の朝食を家族揃ってここで、みたいなのもいいですね〜。

上で軽く調理ができるようなタイプのコンパクトな薪ストーブでも1台置いておけば、さらにいろいろ楽しめちゃうかも。

40cm×60cmコンパクトなステンレス薪ストーブ ホンマ製作所

これからの季節、こちらで燗をつけつつの、横ではつまみを炙りつつ、みたいな感じも、これまた最高すぎるのではないでしょうか。

妄想が止まりませんな。

 

壁際には、ゆったりとした作りのベンチ。これだけの余裕があれば、デイベッド的な使い方もできそうです。

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペース 奥から庭側をのぞむ

 

頭上にはパーゴラ。

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペース3

照明や植木鉢を吊り下げたり、ツタ類を直接はわせたり。

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペースのパーゴラ1

シェードやオーニングのように、単に「頭上を覆うもの」というだけじゃなくて、気候や季節、立地や方角や日照など、環境や状況に応じていろいろとアレンジを楽しめるところがパーゴラの魅力の1つかなと。

 

この屋外リビング・ダイニング・スペース、こちらにお住まいのビクトリアさんが、友人に手伝ってもらいながらDIYでリフォームして作り込んだんだそうで。

もとはこんな感じの、なんてことのない裏庭の空きスペース的な空間だったのを、

DIYで作り込んだパティオ的な屋外ダイニングスペースのビフォア

ウッドデッキなどによく用いられる木材、ウエスタンレッドシダー(米杉)を大量に仕入れて、それで周囲を囲い、さらに頭上にはパーゴラを作り、そこに屋外用のテーブルと椅子とベンチを入れてこんな素敵なスペースに仕上げちゃったんです。

DIYで作り込んだパーゴラ付きのパティオ的な屋外ダイニングスペースを庭側からのぞむ2

完成形を先に見てしまうと、「素敵だけど、うちにはちょっとアレかな…」と、思わず気後れしてしてしまいそうになりますけど、ビフォアの状態のスペースだったら、大して珍しくもなくあちらこちらに放置されてるような気もしますよね。

このポストをご覧の方の中で、「うちの庭、いつの間にか単なる不要物置き場になってるんだよな…」と以前からお悩みのご主人/奥様がいらっしゃいましたら、この秋、裏庭の屋外リビング・ダイニングを家族でDIYして作り込んでみるというのはいかがでしょうか?



( via SF GIRL BY BAY )

【コンパクトでも雰囲気最高】DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング



金曜の夜にもう1本、ちょっと素敵な屋外ダイニングを発見してしまったので、週末を迎える前に簡単にご紹介させていただきたいと思います。

こんな素敵なベランダ、自宅に欲しくないですか?

DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング 夕暮れにライトアップしてディナー

広さわずか2平方mとのことですから、幅1m弱×奥行き2mちょいといった感じでしょうか。数字だけでみると、この上なくコンパクトですけれど、夫婦2人でちょっとした時間を過ごすくらいだったらこれでも十分すぎるくらいですよね。

DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング 屋外家具のテーブルを上から

 

実はこちら、もともとは、素敵とは程遠い、こんな感じの単なる物置スペースでしかなかったところを、こちらにお住まいのJuditさんがご自分でDIYでここまで作り込んじゃったんだそうで。

DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング ビフォア

 

フェンスを白く塗り、床に人工芝のマットを敷き、壁には棚を造作、天井からは観葉植物と照明を吊るして。

DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング 頭上から観葉植物

DIYで作り込んだコンパクトなベランダの屋外ダイニング 壁の棚を下から

フェンスの上部に、ロマンチックな雰囲気を出すためにカーテンを取り付けてみたんだそうですが、これ、なかなかいい感じのアイディアなのではないかと思います。

 

ペンキを塗ったり棚を作ったりというあたりは多少は手間が掛かりそうですから、1人でやるのはちょっと大変かもしれませんけれど、代わりにこれだけの素敵なスペースが手に入るんだったら全然アリですよね。家具はIKEAのAPPLAROシリーズあたりで選ぶのがいいですかね。

IKEAのAPPLAROで作った屋外ダイニングスペース

 

2平方mという必要スペースのサイズも、この世の中にあるベランダであればまず間違いなく全てOKというくらいのコンパクトサイズですし、これはもう思い切ってDIYしてみるしかないのではないかなと。

このポストを読みながら、「そういえば、うちの自宅のベランダも単なる物置に…」と思っているお父様がいらっしゃいましたら、こんな感じの屋外ダイニング、夏に向けて日曜大工でコツコツDIYしてみるというのはいかがでしょうか?

( Photo #1-#5 via apartment therapy , Photo #6 via IKEA )