タグ別アーカイブ: スキップフロア

無垢素材のスキップフロア



スキップフロアを作ると、上のフロアと下のフロアで微妙に空間が分かれる感じになると思うんですけれど、こんな感じに非常に低いスキップフロアにすると、それほど分かれた感じがしないですね。

基本的には空間としては同一なんだけれども、雰囲気が分かれる程度というか何と言うか・・・。床の素材で違ってくるというか何と言うか・・・。
すいません、素人なもので上手い表現ができません・・・。
どちらかというと、下のフロアはタイル貼りなので地面に座るという感じではなくて、上のフロアは無垢素材のフローリングなので床に座る感じにできる、という違いでしょうかね。
・・・それはスキップフロアのせいではなくて、床の素材の違いによるもの、ということなんでしょうか・・・。
もうちょっと勉強して出直して来ます・・・。
Photo ©Rodrigo_Amorim

スキップフロアのリビングダイニング



スキップフロアって、空間に面白い味付けが出来ていいですよね。

平らなフロアのままでリビングダイニングを作っても良かったんだと思うんですけど、3段くらいの階段を入れてリビング側を高くすることで、リビングダイニングが、「一つの空間でありながら、分かれている」という、不思議な関係になります。
ダイニング側にいる人と、リビング側にいる人が、それぞれが別々のことをしていても、「そこに誰がいて何をしているか」ということを共有することが出来るわけです。
大きな広いリビングダイニングというのもいいですが、家って、色々な人が色々なことをして、たまには色々なお客さんが来たりして、というのが面白いわけですから、こうやって、空間ごとに味付け、色付けを変えておくと、色々と便利だし楽しいと思いますよ。
Photo ©seier+seier